忍者ブログ

管理人蜜 柑太朗の存在確認のまぁ自己観察日記みたいなモノです
10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/19 RIN.net]
[06/16 BlogPetのユエ]
[05/25 尚]
[05/23 BlogPetのユエ]
[05/18 尚]

11.17.03:22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/17/03:22

08.04.22:52

愛犬

実は8月3日の午前1時頃うちの愛犬が天に召されました。
享年14歳でした。
自分自身で最期を看取る事が出来なかったんですが、独りで逝かずに大好きな俺の親父サマの腕の中で逝けたのでそれだけはよかったと思います。
自分が生きてきた時間の半分以上一緒に居て、ずっと一緒に居れたら・・・なんてそんな絵空事本気で思ってた訳じゃないんですが、やはり別れは辛い物で・・・
ここ3年続けざまに祖父、祖母、そして愛犬・・・『死』を見てきました。
なんだか胸にポッカリ穴が開いたようなそんな感じが拭えません。
今回の愛犬の死は自分にとっても結構なショックみたいで・・・
愛犬は色々と事情とかあって俺の為に親父サマが貰ってきた犬でした、別に俺だけが悲劇の・・・だとか思ってませんが、まぁそこそこ複雑な家庭の事情がありまして精神的に無理を重ねてて結構ヤバイ状態だったみたいで(自分で判らなかったので・・・)そんな時に我が家にやってきた犬だったのでかなり癒されてました。
だから余計に喪失感が思っていた以上に大きくて・・・
良くも悪くも自制心が無駄に強いので『自分』を保っていられますが、早く忘れるんじゃなくて自分の中で受け入れてそして、これから先忘れる事なく自分の中で一緒に居たいと思います。
切り替えが早い事と無駄にキャパが広いのが自分の取り柄だと思うので・・・。

ではでは今回は暗い話しになってしまいましたが次回からは又グダグダ日記書きにきます。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら